〜当ブログを訪れて下さった皆様へ〜

  ・このブログは、平成19年8月17日に開設致しました。
  
  ・受験暦
   第54回 簿記B 財表B     (資料のみ独学SE⇒会計事務所)
   第55回 受験せず        (試験直後に現奥様と付き合う)
   第56回 簿記D          (試験直前に事務所退職)
   第57回 簿記○ 財表○ 消費○ (1年専念)
   第58回 法人C 相続B     (1年専念も撃沈&結婚)
   第59回 法人A          (就職&奥様妊娠)
   第60回 法人○          (長男誕生)
   第61回 相続B          
   第62回 相続A          
   第63回 相続○          (やっと・・・)
  
  
  ・おあは、オアシスが大好きなのでおあです。



〜閉鎖中〜

2007年11月05日

判断基準?

アインシュタインはこう言ってるそうですねぇ。

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう

これ知ったときものすごい納得した記憶があります。

その頃の自分のものの考え方が出来上がったものだと考える人ってそうそういないと思います。もしいたとしたら、その人のものの考え方は高校生から変わってないということになってしまうので。


勉強時間カウントアップまで残り

          1687時間
/2178時間
 9月累計 : 237時間(+39h
10月累計 : 219時間(+21h
11月累計 :  34時間



皆様の毎日の一ポチが、非常にブログ更新と勉強の励みになっております。

ブログランク10位&3位以内復帰しました!みなさまのおかげです!m(__)m

よろしくお願いします。m(__)m
↓↓↓

blogranking_s50.GIF

こちらもよろしくです
↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログへ

ブログ村のポイント数確認はこちら

現在のランキング
BlogRanking 「資格・スキルアップ」  9位 (昨日13位

日本ブログ村 「資格ブログランキング」    3位 (昨日4位
    〃     「国家試験ランキング」    3位(昨日 4位
    〃     「総合ランキング」        801位(昨日 881位
SeeSaaBlog  「総合ランキング」      4,990位 (昨日4,243位

一ポチすると自動的におあがぼんくら高校生時代を思い出す仕掛けです


最近の僕と彼女のアワブーム(our?)は散歩です。

決して健康のためとかそういったハードなやつじゃないです。
ただただ金がないが時間はあるんです。

もともと現時点の勉強計画は土日の時間数0hとして立てていますので、土日は基本的にはフリーなんです。

ただ、やっちゃいたいからやっちゃってるんですが。

そんで、丁度良い距離にブックオフがあるので何度か行って「クレヨンしんちゃん」を探しにいってますが、なかなか見つかりません。あの細い方じゃなくて豪華版みたいな、でも紙質悪い版みたいな版です。

体を動かすとお出掛けとかよりも結構時間が経つのが遅くて何か得した気分になれます。そしてカワイイわんことかにゃんことかを見つけるともれなく楽しくなれます。


何かまとまらなくなってきたので、次。
トップのアインシュタインですが、
「その言葉」を知ってから、それ以来深く考えたことがない「その言葉」って結構あると思います。

今までに知った言葉の全てを現時点で考え直したこと有る人はそんなにいないと思われるからです。

僕ちょっと前からですが、良く思うんです。
「大学基準」「仕事(資格)基準」が良く一緒になってるんだなぁって。

例えば、こんな話。
「え?そこの大学行っててその資格なの?」

大学と資格って関係あるんですかねぇ。
これって18歳の頃の基準を現在にもって来てることに他ならないと思うんですよ。

あぁ、いまだにそれで測ってるんだなぁ、と。

確かに、全部が全部間違ってるとは思わないので、それは分かるんですが、論点はそこじゃなくて、その基準について18才以降深く考えたことがあるかどうかなんですよね。


これも誰かが言ってた言葉なんですが、
つまらない仕事があるのではない。つまらない人間がいるだけだ。

ちょっと記憶が不正確なんですが、検索するのめんどかったので何となくで覚えてた意味で書きました。


ご飯なので明日へ続く。
あ〜因みにさっきの僕が質問されたわけじゃ決してないですからねw

皆様の毎日の一ポチが、非常にブログ更新と勉強の励みになっております。

よろしくお願いします。m(__)m
↓↓↓

blogranking_s50.GIF

こちらもよろしくです
↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログへ

一ポチすると自動的におあが明日へ続かせる仕掛けです
posted by おあ at 20:18| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに18歳までに俺が身につけたものかも…
でも18歳以降に身につけたものもあるかな
Posted by こうちゃん at 2007年11月06日 11:23
元法人税の試験委員の税理士、杉田宗久先生は、京大卒だったりするので、税理士資格にはさまざまな学歴の人がひしめきあってるなぁと感じます。
税務はある程度社会経験を経ないと分からないところが多いと思うので、そういう意味で18歳以降に身に着ける知識ですね。
Posted by keswider at 2007年11月06日 19:18
こうちゃん、こんにちわ♪

常識って何だろねぇほんとに。
突き詰めようとすると、結局それを常識と思ってるかどうかを何人に確認したの?って話になっちゃうしね。

18歳基準は何歳でもよくてさ、その覚えたときからもう一回考え直したかどうかってことなんだよね。別にそうしなっきゃいけない訳でもなんでもないけどw

また遊びにきてね♪
Posted by おあ at 2007年11月06日 21:30
keswiderさん、こんばんわ♪

そうですよね〜。
僕、学歴ってその人の「18歳の頃の学力」以外に確実に表せるものってない思うんですよ。別にすばらしい人格じゃないと入れない訳じゃないですし、学力以外のもので測ってないですもんね。

もちろん人って環境で変わっていくんでアレですが。そこはまた別論点ってことで。。

税務はそですね〜。こうちゃんのレスにも書いたんですが、特に18にこだわる必要ってなくて、結局時間が経つと自分の中で色々判断基準が増えていってそれについて考えれば新しい視点が見つかるかもしれないけど、やってないことって多いですよね、って感じで。

もちろん誰が何と言おうとその視点の変わらない言葉は対象外ですが^^;
「元号」って言葉はさ〜、みたいなw

また遊びに来てくださいね♪
Posted by おあ at 2007年11月06日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。