〜当ブログを訪れて下さった皆様へ〜

  ・このブログは、平成19年8月17日に開設致しました。
  
  ・受験暦
   第54回 簿記B 財表B     (資料のみ独学SE⇒会計事務所)
   第55回 受験せず        (試験直後に現奥様と付き合う)
   第56回 簿記D          (試験直前に事務所退職)
   第57回 簿記○ 財表○ 消費○ (1年専念)
   第58回 法人C 相続B     (1年専念も撃沈&結婚)
   第59回 法人A          (就職&奥様妊娠)
   第60回 法人○          (長男誕生)
   第61回 相続B          
   第62回 相続A          
   第63回 相続○          (やっと・・・)
  
  
  ・おあは、オアシスが大好きなのでおあです。



〜閉鎖中〜

2007年08月25日

続・財務諸表論の勉強方法(計算編)

今日も財務諸表論の続き。

計算はあんまり書くことがない、とか言ってだいぶ書いてます。。

今日はちょっと補足的なこと。

皆様の一ポチが、非常にブログ更新の励みになっております。
よろしくお願いします。m(__)m
↓↓↓

blogranking_s50.GIF

こちらもお願いしますm(__)m
↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログへ


現在のランキング
BlogRanking 「資格・スキルアップ」   18位 (昨日28位
    〃     「総合ランキング」    ランク外 (昨日ランク外
日本ブログ村「資格ブログランキング」   6位 (昨日8位
    〃     「総合ランキング」   2,526位(昨日 3,464位
SeeSaaBlog  「総合ランキング」 4,840位 (昨日8,552位

一ポチするだけで自動的におあがハイになる仕組みです



いつものファイル
↓↓
ランクとアクセス解析


昨日は写真つきで具体的な仮計表の書き方
を説明しました。
今日はその補足ですが、

本試験時の時系列的にまとめますと、
(理論が終わってる前提です。)

1.計算用紙を問題から抜き取る。

2.2枚の計算用紙を1枚にし、手前が山折りになるようにおく。

3.必要なを書き入れる。(昨日の写真参照)→個別問題部分は解きつつ線を引く。

4.問題を読み始め、前提を確認しながら表面左上を埋めつつ、貸し倒れ表も埋める。

5.(あれば)一番最後のその他の事項から手をつける。

6.繰延税金資産をやる。不明箇所により出来なければ、7が先

7.諸税金に関する事項をやる。

8.後ろから順に簡単と思える個別を順次やる。このとき、裏面の営業外費用・収益、特別損失・利益の項目写しと下線引きをやる。(昨日の14と15辺り参照

9.集中が多少きれてきたら、リフレッシュのため現金預金からやる。
僕は大体減価償却の手前から戻ってました。

10.後は残ったの全部流します。


仮計表はこんな感じです。

皆様の一ポチが、非常にブログ更新の励みになっております。
よろしくお願いします。m(__)m
↓↓↓

にほんブログ村 資格ブログへ

↓↓↓
blogranking_s50.GIF

おあは、みなさんのクリックのおかげで金曜日は酔っ払いです。
posted by おあ at 08:19| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記論&財務諸表論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52645811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。