〜当ブログを訪れて下さった皆様へ〜

  ・このブログは、平成19年8月17日に開設致しました。
  
  ・受験暦
   第54回 簿記B 財表B     (資料のみ独学SE⇒会計事務所)
   第55回 受験せず        (試験直後に現奥様と付き合う)
   第56回 簿記D          (試験直前に事務所退職)
   第57回 簿記○ 財表○ 消費○ (1年専念)
   第58回 法人C 相続B     (1年専念も撃沈&結婚)
   第59回 法人A          (就職&奥様妊娠)
   第60回 法人○          (長男誕生)
   第61回 相続B          
   第62回 相続A          
   第63回 相続○          (やっと・・・)
  
  
  ・おあは、オアシスが大好きなのでおあです。



〜閉鎖中〜

2010年12月05日

中位その4

日  腹   背
29 280  60
30  300    60
 1 200   0
 2 300  30
 3  80   0
 4  60   0
 5 200   0


今日は美容院に行きその後はおとなしく家で
ミニストップのベルギーチョコのソフトクリーム
を食べてました。

だめじゃん食べてちゃ



次。
今年のザウバーです。
ザウバーは去年までBMWのワークスチームでした。
去年トヨタ同様撤退を発表し、今年は元々の創始者の
ペーターザウバーの指揮の下参戦してました。

ドライバーは、ペドロ・デ・ラ・ロサ小林可夢偉です。
今年のザウバーのptは44ですが、このうち可夢偉が32
デラロサが6、途中で交代したハイドフェルドが6
いうことなので、約8割が可夢偉となります。

可夢偉は誰?って感じの方が結構多いと思いますが、
今のザウバーの車からするとかなりの
好成績を収めてる
ので、覚えておくと
良いかもしれません。

まずF1の直下のカテゴリーであるGP2
アジアシリーズで去年チャンピオンになっている人です。

本シリーズのヨーロッパではかなり苦戦してましたが、
当時よく解説の小倉さんが言ってましたが、
可夢偉のいたDAMSは本シリーズ時には相当
優秀なエンジニアが抜けて
いて、セットアップでほぼ決まる
GP2ではかなり痛いことだったそうです。

また、今年の最高位は6位と一見パッとしませんが、
今年はテスト時点で、レッドブル・フェラーリ・
マクラーレン・メルセデスの4強
と言われてました。

それぞれのチームに2名のドライバーがいるので、
この4チームで既に8位まで確定してるようなイメージでした。
なのでそこに割って入るのは相当至難の業と思われました。

ところが、この可夢偉は全19戦のうち5戦でこの8位以内
に入ってます。そして、次に速い車と思われるルノーや
ウィリアムズ、フォースインディアなどがいることを考えると
10位以内が8戦もあるだけで、相当速いと言えると思います。

また、海外メディアも相当に評価していました。

今年は序盤の4,5戦はマシントラブルでリタイアだった
ので、それらも含めて来年に期待です。

印象に残ってるのはトルコの今年初の入賞と
バレンシアのラスト2週のアロンソとラストラップ
最終コーナーのブエミをオーバーテイクした
シーンやハンガリーで確かピット戦略で
ステイアウェイした結果のごぼう抜きなどなど。
鈴鹿も終盤のオーバーテイクショーは興奮しまくりでした。


次。
ついに今週ですね。結果
勉強しない日々ともお別れです。


次。
にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ


次。

人気ブログランキングへ


さてバルサ対レアルでも見るか。。
posted by おあ at 21:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。